デスクトップ仮想化

CIOサービスのソラテクノロジー株式会社 > CIOによる提案例 > 仮想化活用方法 > デスクトップ仮想化

デスクトップ仮想化

企業の課題

パソコンの管理が負担となっている

パソコン台数が多くなると共に管理者の苦労が多くなった。

マシンの買い替え時、ソフトウェアの互換性、障害時の対処などの負担を軽減したい。

CIOからの提案例

デスクトップ仮想化

サーバー上に仮想的な(クライアント)ディスクトップ環境を構築しておくことで
利用者マシン変更の影響を取り除きます。

利用者マシンを替えても、これまでのディスクトップをそのまま利用できるので、
突然の故障にも柔軟に対応できます。

WindowsXPなど従来のOS環境の仮想ディスクトップを用意することで
旧来のソフトウェア継続して利用できます。

性能が低いマシンであっても仮想ディスクトップを起動すれば最新OSを
快適な処理性能で動作させられます。

サービスに関するお問い合わせ

IT導入をお考えの方、ご相談・見積依頼など
お気軽にお問い合わせ下さい