グループウェアクラウド化(BPOS)

CIOサービスのソラテクノロジー株式会社 > CIOによる提案例 > クラウド活用方法 > グループウェアクラウド化(BPOS)

グループウェアクラウド化(BPOS)

企業の課題

社内文書の共有と活用の利便性を図りたい

社内共有文書を効率的に活用する体制を整えたい。

外出先でも利用したい。

CIOからの提案例

グループウェアクラウド化(BPOS)

グループウェアをクラウド化(BPOS)することで次のようなメリットがあります。 

 ・文書を組織部門やプロジェクト毎に階層管理できます。

 ・利用者・グループ毎に投稿・編集・閲覧などのアクセス制限を管理できます。

 ・インターネットへ接続できる環境があれば社内外を問わず利用できます。

 ・削除してしまった文書を復活させたり、変更履歴機能で以前の編集状態へ戻すこともできます。

 ・機器購入コストと管理コストを抑えると同時に、障害対策への対応が図れます。

サービスに関するお問い合わせ

IT導入をお考えの方、ご相談・見積依頼など
お気軽にお問い合わせ下さい